2019/05/24

5月22日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第16号]

【新規痕跡情報】
 ・地上遊歩道F-G間四湖展望地でヒグマの足跡が発見された。 サイズ、新旧不明。

2019/05/22

5月22日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第15号]


【地上遊歩道での目撃】
・12:35頃、M地点ループ外15~20m地点で1才1頭連れ親子のヒグマと遭遇した。その後、ヒグマはQ地点方向に丘を登った後、走って引き返してきてN-O間へ移動していき姿が見えなくなった。ツアーは中止、遭遇ツアーは後方へ退出。
・13:00頃、後方退出中のツアーがE地点への分岐付近で五湖の対岸にいる1才1頭連れ親子のヒグマを目撃した。その後、ヒグマは山側へ移動していき姿が見えなくなった。

2019/05/21

5月21日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第14号]

【新規痕跡情報】
・地上遊歩道M地点手前の2連木道に採食痕(木道一部破壊)。新旧半日以内。
・地上遊歩道M地点橋のたもとにミズバショウの食痕(2~3株)。新旧半日以内。

2019/05/20

5月20日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第13号]

【高架木道からの目撃】
・11:35頃、高架木道第三展望台からループ外100mほどの距離でヒグマの目撃があった。サイズは亜成獣クラス。その後、海側の丘の向こうへロスト。

2019/05/19

5月19日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第12号]


【地上遊歩道での遭遇】
・16:46頃、地上遊歩道M地点ループ外約50m地点でオス成獣サイズの単独のヒグマとの遭遇があった。その後、ヒグマは小走りで遭遇ツアーのいる遊歩道方向へ近づくような行動をとった。ツアーは中止、遭遇したツアーは前方順路で退出した。
・スタッフ巡視中、地上遊歩道P地点付近でサイズ不明のヒグマとの遭遇があった。その後、海側方向へロスト。

【新規痕跡情報】
・地上遊歩道L地点付近でヒグマのフンが発見された。新旧1~2時間以内。内容物はほぼ草本類。
 ・地上遊歩道N地点付近でヒグマの足跡が発見された。サイズは16㎝。新旧半日以内。
・地上遊歩道N地点付近でミズバショウ(1~2株)の食痕が発見された。新旧半日以内。
・地上遊歩道K-L間で順路方向の足跡が発見された(後ろ足)。
 ・地上遊歩道E地点付近で逆路方向のヒグマの足跡が発見された。サイズは14㎝。 
・地上遊歩道N地点手前でヒグマの足跡が発見された(順・逆路)。サイズは12㎝と13㎝。新旧半日以内。 

2019/05/14

5月14日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第11号]



【高架木道からの目撃】
・10:00頃、高架木道から防風柵付近で1才1頭子連れヒグマの目撃あり。 その後はゆっくりと岩尾別方向へロスト。

【地上遊歩道での目撃・遭遇】
・11:00頃、地上遊歩道M地点ループ外60mほどの地点で単独の♀成獣サイズのヒグマの目撃あり。ツアーは継続。その後、移動し海側方向にロスト。
 ・12:35頃、地上遊歩道M地点ループ外40mほどの地点で単独の♀成獣サイズのヒグマの目撃あり。ツアーは継続。クマは人に気づき、その後R地点方向へロスト。
 ・14:33頃、地上遊歩道M地点ループ外40mほどの地点で単独の♀成獣サイズのヒグマの目撃あり。その場に滞留し、ミズバショウを採餌していた様子。その後の移動方向は不明。 

【新規痕跡情報】
・地上遊歩道L-M地点間で順路方向の足跡が発見された。サイズは12㎝。新旧1時間以内。

2019/05/13

5月13日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第10号]


【地上遊歩道での目撃】
16:29頃、地上遊歩道M地点付近ループ外約50mの地点でメス成獣サイズの単独のヒグマに遭遇した。その後、ヒグマは同地点に停滞している様子だった。遭遇したツアーは中止、前方順路方向で退出した。

2019/05/09

5月9日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第9号]


【地上遊歩道での目撃】
・17:30頃、地上遊歩道M地点付近ループ外にて不明サイズの単独のヒグマの目撃があった。その後、ヒグマはQ地点方向へ移動していき姿が見えなくなった。

【新規痕跡】
・地上遊歩道H地点付近で逆路方向の足跡が発見された。踏まれていたため、サイズ不明。新旧半日以内。

2019/05/08

5月8日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第8号]



【高架木道からの目撃】
・11:47頃、高架木道オコツク展望台より海側方向約80mの地点で索餌行動をとるメス成獣サイズの単独のヒグマが目撃された。その後、ヒグマは海側方向の林内へゆっくりと移動していき姿が見えなくなった。

2019/05/07

5月7日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第7号]






【高架木道からの目撃】
・10:20頃、高架木道から防風柵付近でサイズ不明2頭のヒグマの目撃あり。
その後は岩尾別方向へロスト。

【新規痕跡情報】
・地上遊歩道N地点付近で逆路方向の足跡が発見された。前足サイズ不明、後ろ足サイズは10㎝。新旧半日以内。
・地上遊歩道C-D地点間で逆路方向の足跡が発見された。サイズは12㎝。新旧半日以内。

2019/05/06

5月6日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第6号]

【地上遊歩道での目撃】 

・11:14頃、地上遊歩道H地点付近約50m先の歩道上にいた1才サイズ2頭連れ親子のヒグマを目撃。その後、親子のヒグマは歩道を順路方向へ移動していき姿が見えなくなった。

・15:05頃、地上遊歩道D~E地点間ループ外約50mの地点でサイズ不明単独のヒグマを目撃。その後、ヒグマはその場に留まるような様子であった。

・15:35頃、地上遊歩道M~N地点間約30m先の歩道上にいた1才サイズ1頭連れ親子のヒグマを目撃。その後、親子のヒグマは利用者に気づきループ外へ走って逃げていき、姿が見えなくなった。
 

2019/05/05

5月5日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第5号]






【新規痕跡情報】
・地上遊歩道O地点付近で逆路方向の足跡が発見された。サイズは14cm。新旧半日以内。

2019/04/28

4月28日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第4号]

 【地上遊歩道での目撃】
・9:00頃、春期モニターツアー中の引率者がC~D地点間遊歩道上で1才2頭連れのヒグマと遭遇。その後、ヒグマはD地点方向に走っていった。
・9:05頃、二湖展望地から対岸にいる2頭連れのヒグマの目撃があった。ヒグマのその後の移動方向は不明。
9:10頃、一湖展望地付近で2頭連れの親子のヒグマの目撃があった。その後のヒグマの移動方向は不明。
・16:00頃、春期モニター中の引率者がJ地点から二湖対岸に1才2頭連れの親子のヒグマと遭遇。その後、ヒグマはN地点方向へ移動し、M地点方向へ歩道上を移動していた。

【新規痕跡情報】
(足跡)
・H地点付近で逆路方向に13cmと10㎝のヒグマの足跡が発見された。足跡はO-P間まで続いていた。新旧半日以内。
・F-G間で逆路方向に13cmと11cmのヒグマの足跡が発見された。新旧1時間以内。
・E地点でヒグマの逆路方向に13cmの足跡が発見された。新旧半日以内。
・高架木道オコツク展望台~湖畔展望台間でサイズ不明の足跡が発見された。海側から木道下を通り、ループ内をオコツク展望台方向に進んだ後、オコツク展望台付近の下を通りループ外へ進んでいた。新旧半日以内。

2019/04/26

4月26日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第2号]





【新規痕跡情報】

(足跡)
・G地点付近で、順路方向に11cmのヒグマの足跡が発見された。新旧半日以内。
・G-F地点間ループ内からループ外へ遊歩道を横断した13㎝のヒグマの足跡が発見された。新旧半日以内。

2019/04/20

4月20日発信 知床五湖ヒグマ情報[2019年第1号]



知床五湖は本日11:00に開園しました。
このブログでは、知床五湖園地におけるヒグマの活動状況を日次で
お知らせします。
本日の情報は以下の通りです。

【ヒグマ目撃】
13:20頃、二湖展望地より対岸に2頭連れ親子の目撃あり。子は1歳以上のサイズと考えられる。その場をウロウロしていた様子。遊歩道は全面閉鎖とし、調査を実施。目撃現場付近の調査を実施。周辺に足跡とミズバショウの食痕を確認した。16:00開始のレクチャーより利用を再開した。

【情報痕跡】
(食痕)
2湖対岸にミズバショウ(新芽)の食痕が数株発見された。新旧2時間以内。

(足跡)
・高架木道オコツク~湖畔展望台間で2頭連れ親子のものと思われる足跡を確認。サイズ不明。
新旧半日以内。 
・パトロール中、C~D地点間ループ内で親子の足跡を確認。サイズは13㎝と10.5㎝。
新旧半日以内。
・下見中の登録引率者がI~J間で足跡を確認。ヒグマは単独。サイズは11㎝。新旧半日以内。